極甘審査ファイナンス

宝くじの使い道

もし宝くじにあたって、巨額の当選金を手に入れたら、私は東日本大震災で土地や家を失った人に、新しく住む所を作るためにそのお金を使ってほしいと思います。

 

自分たちの住み慣れた土地に村や町を再建するのが一番理想だと思いますが、それはもう難しいと思うので、別の土地に今までのご近所さんと一緒に住める、自分達だけの家を建ててほしいです。

 

仮設住宅で暮している人もまだ沢山おられ、こどもたちも沢山仮設住宅に住んでいると聞きます。

 

どこか土地を買って、豪邸とはいかないと思いますが、小さくてもみんながマイホームを持ち、それぞれの家庭がリラックスできる家を建てられるといいなと思います。

 

被災された方は沢山おられるので、一家庭に家一軒というのが難しかったら、とりあえず気心の知れている人たち同士が共同生活できるようなアパートを建てたり、近所の人たちがいつでも誰でも気軽に立ち寄れる集会所のようなものでもいいと思います。

 

同じ経験をした人たち同士、集まって座ってゆっくり話をできる場所を作って人が集まることは、みんなでわいわい食べたり飲んだりでき楽しい時間を過ごすことができるし、悩みを相談したり励ましあったり、将来の計画を練ったりするのに、とてもいいと思います。そういった人が安らげる場所を作りたいです。

極甘審査ファイナンス