極甘審査ファイナンス

激甘審査でお金を借りても生活は激辛人生

審査の甘い会社を探してはお金を借りる事を検討されている方々
悪い事は言いません。

 

すんなりお金が借りれた所でその場しのぎに過ぎないのですから
激甘審査だからってどんどん利用されないで下さい。

 

メリットは本当に一時しのぎだという事です

 

デメリットは後の返済がきつくなって激甘審査で借りて今後の生活は激辛いという事。

 

その時その時だけでお金を得ていても
根本的収入が乏しければ借りるだけ虚しいってものなのではないでしょうか

 

借りた元金をいつまでも返せないまま
利息だけ支払う形となってしまいます。

 

これでは一向に借金は片付けられませんし、プラスになるお金が無いってものです。

 

ある人は闇金より一歩手前の金貸しをあたってみると良いとか
ブラックでも相手してくれる所を探すとか一見アドバイスに思えますが誘導された先は闇金になってしまう事も多いみたいです。

 

被害者になって後悔する前に
きちんと自分の債務を整理するべき状況なのではないでしょうか。

 

果たして激甘審査で簡単にお金を借りてこれから先々幸せになれる自信はありますか?

 

答えは簡単
お金を延々と借り続けるのは危険。

 

目を覚ますときは今しかありません
ここで気づかなければ又同じ過ちの繰り返しと言わんばかりの現状が引き続いてゆく事でしょう。

お金ください

例えば都会の街中で、道行く人々全員に、お金ください!と頭を下げたら、何人くらいの人が

 

お金をくれるでしょうか?多分殆どの人が、お金はくれないと思います。

 

訳も聞かずに、「なんだこいつ?」という目をされておしまいでしょう。

 

 

 

ある本で、こんな実験を読みました。アメリカの実験ですが、ある男性に、プラカードに

 

「お金がタダです」という英語を書いてもらって、それを持って人通りの多い道に立ってもらいました。

 

なんと、お金がタダです!お金が、タダ、つまり、タダでお金をあげると道行く人全員に訴えてるのです。これはきっと大勢の人が、タダのお金を求めて彼に話しかけ、大勢の人がタダでお金をもらえた

 

ことでしょう。しかし、この実験で、彼に話しかけた人は、なんとたった1人でした。

 

それ以外の人は皆彼をスルーしました。しかも、唯一話しかけた人も、「電話代をください」と

 

言った、少額のお金を求めるだけでした。せっかく、「お金がタダ!」なのに、誰も彼から

 

大金をもらおうとはしなかったのです。

 

 

 

これはつまり、大勢の人が、「タダでお金がもらえるはずない」という強い固定観念を持っている

 

ということです。そして、これは正しいのでしょう。実際、「タダで」お金をくれる人は、

 

まずいません。でも、本当に、ごくまれに、そんな人がいるかもしれません。

 

いや、いないか・・・。

急な入用でも審査が。。。?と思われる方はコチラで→極甘審査ファイナンスランキング